「安すぎた!」と嘆くリスクを避けながら3ヶ月以内の不動産売却を実現したい方へ
 

あなたは、不動産業界における
「物件の囲い込み」という問題をご存知ですか?

 (不動産の売却を検討されている方は、落とし穴を避けるために一度は必ずこのキーワードで検索してみてください)

 
不動産の売却において、
事実と異なる情報を知らされてしまうと、
相場より安く売らされる不利益
をこうむる可能性があるので、注意が必要です。
 
 


はじめまして。 (株)住まいと保険と資産管理 代表取締役社長
白鳥光良(しらとりみつよし)と申します。

結論から、ズバリ申しあげます。

「すみやかな不動産売却」サポートパックは、
不動産の売却で後悔しないための
《2つの査定》を行ったうえで
すみやかな不動産売却の実現を応援するサービスです。


▼1つめは 《プロのファイナンシャルプランナー》 による査定

その不動産がいくら以上で売れれば、これからの人生において
不自由なく生きるために必要なお金は大丈夫といえるのか。

不動産売却後の人生を想定したお金のシミュレーションを行って、
ファイナンシャルプランから判断して必要と思われる
「必要売却価格」
推測します。
これより安く売ったら人生で後悔する水準がわかります。


▼2つめは 《不動産取引のプロ》 による査定

これまでに800件以上の住宅・不動産の購入・売却サポートを
含めた
25年以上の不動産業務の経験を有する専門家が、

その物件の周辺地域における成約事例を確認するだけでなく、
その不動産の現地を確認・調査して個別事情を把握したうえで、

「その不動産をすみやかに売却したい場合、
 およそ妥当と思われる売却の価格帯はどのくらいか」

がわかる価格査定報告書を、主に近隣地域において
過去1年間に実際に売れた事例を盛り込んでお作りします。

これによって、現時点における不動産取引の相場から見た
「売却できる価格帯」が想定できます。

(当社は、やみくもに高い査定を行うのではなく、現実的な価格の範囲を提示します)


――以上、2つの査定を行ったうえで、

対象となる不動産のすみやかな売却を希望される場合には、
売却仲介のご依頼(=媒介契約と言います)を頂いたうえで、

 ◇
不動産売却活動 (指定流通機構への登録を含む)
 ◇ 購入申込が入った後、
契約条件の交渉や調整のサポート
 ◇
「不動産売買契約書」「重要事項説明書」の作成
 ◇ 買主と売買契約を締結する際の立会い、
重要事項説明
 ◇
決済、抵当権の抹消、物件引渡しなどのサポート

などを含む専門性の高い不動産仲介業務を、
25年以上の実務経験を有するプロ(当社の不動産業務に
関する責任者:飯田 敏)が担当して、ご提供させて頂きます。

▼時間の余裕があれば、
 相場よりも「やや高め」の売却価格からスタートして
 反響が少なければ1ヶ月ごとに戦略的に下げていくことも可能ですし、

▼3ヶ月以内に確実に決めたい場合は、
 近隣の類似物件よりもハッキリと魅力的な価格をつけて
 短期決戦を狙う方針を取ることも可能です。

お客様の希望に応じて、専門的な売却サポートを行ってまいります。


言い換えると、

2名の専門家のダブルサポートを受けながら、
《3ヶ月以内の不動産売却》を実現したい人のための
 「FPサービス+不動産仲介サービス」の特別パッケージサービスです。

(充実した2つの専門サービスを合わせたトータルコストは、
 物件の売却額が1200万円を超える場合なら、通常の不動産業者
 に依頼する場合と比べて割安になります。ご安心ください)



ただし、当サービスは全ての方がご利用頂ける訳ではありません

1.現在、売却した場合の価格が推定1200万円以上の不動産
 (マンション・土地など)を日本国内に所有している

2.できるだけすみやかな不動産売却を実現したいが、
 「あまりにも安く売りすぎた!」という後悔はしたくない

以上の2つの条件にいずれも該当している方で、
具体的なご相談を希望される方は、


 
0120-374-849(月〜土 10:00〜18:00) にお電話のうえ、


25年以上の不動産取引実務の経験を持つ、当社の
不動産売却サービスの担当責任者(飯田 敏/いいだ・さとし)まで
売却を検討している土地・一戸建て・マンションに関する様々な
現状やその背景
をお知らせください。


 
過去に800件以上の不動産売買に携わってきました、飯田 敏です
【動画で解説】 すみやかな不動産売却サポートパックはどのようなサービスですか?(1分41秒)

当サービスをお引き受けできる可能性がある場合に限り、
不動産売却の初回相談(無料)のご案内をさせて頂きます。

(現在の対応地域: 東京本社にご相談にお越しになれる方)


※なお、お客様が当サービスの利用を希望されても、
 物件の場所、金額、売却理由、残債金額など、案件毎の個別の状況
 によってはお受けできない場合があります。
事前にご了承ください。




相談予約専用ダイヤル0120-374-849 (月〜土 10:00〜18:00)

▼東京本社相談ルームの様子


メールでのお申込みは
こちら


対象となる方

現在、売却した場合の価格が推定1200万円以上の不動産
(マンション・土地など)を日本国内に所有している方
すみやかな不動産売却を実現したいと思っている方
しかし「あまりにも安く売りすぎた!」という後悔はしたくない方

※なお、売却推定価格がいわゆる「残債割れ」(住宅ローンの残高を下回る金額)の場合、
物理的に売却が困難なため、当サービスをお引き受けできないことがあります


特徴

【当サービスを利用すると・・・】

□不動産売却に際して注意すべきポイントを、事前に教わることができます

□不動産売却をした場合の個人のファイナンシャルプランが作成できます

□想定売却価格を10%刻みで変化させた3〜5パターンのプランが見られます

□「これより安く売ったら人生に影響する」という最低売却価格を知ることができます

□周辺地域の具体的な成約事例を盛り込んだ「価格査定報告書」が手に入ります

□実務経験20年の専門家による不動産仲介サポートが優待価格で受けられます

□「売りたい価格」「売れやすい価格」「必ず売れる価格」を事前に想定したうえで、
  戦略的な売却を行うサポートを受けることができます

□不動産売買契約・決済・物件の引渡しになど関しても、不動産仲介経験の
  豊富なプロがあなたの味方となってサポートいたします。

□売却完了後も、1年間のアフターフォローを受けることができます
 (保険見直しや資産運用の相談もサポートパック料金の範囲内で提供)




●《「すみやかな不動産売却」サポートパック》のサービス内容は?

【1】 個別ガイダンス + 売却のポイントをレクチャー

ご相談の目的や背景をお聞きしながら、売却を検討している不動産について
 一緒に現状を整理いたします。

不動産売却に際して注意すべきポイントを、丁寧にレクチャーします。
 (不動産売却の流れとポイント、3つの媒介契約の特徴と違い、
 不動産売却が契約後に流れる落とし穴、住み替えの場合の注意点など)

◆当サービス利用に必要な条件をクリアしていると当社が判断し、
 お客様が当サービスの利用を希望される場合は、不動産売却を想定した
 ファイナンシャルプラン作成のためのカウンセリングに入ります。


【2】
 売却後ファイナンシャルプラン作成のためのカウンセリング


◆不動産の「必要(最低)売却価格」を算出するファイナンシャルプラン作成のために、
 今後の支出や収入を予想できる情報をお聞きして、一緒に確認を行います。

◇平均的な相場水準から、10%刻みで「高く売れた場合」「安く売れた場合」を想定した
 3〜5パターンのファイナンシャルプランを作成いたします。


【3】
 売却後ファイナンシャルプランの作成〜 「必要売却価格」を算出


◆ その不動産がいくら以上で売れれば、これからの人生において
  不自由なく生きるために必要なお金は大丈夫といえるのかを検証します。

◇ 不動産売却後の人生を想定したお金のシミュレーションを行って、
  ファイナンシャルプランから判断して必要と思われる「必要売却価格」
  算出します。これより安く売ったら人生に影響するという水準が想定できます。


【4】
 価格査定報告書の作成 〜 「売却可能な価格帯」を想定

◆まず、お持ちの不動産について、現地を確認・調査いたします。

◇また、法務局で登記簿や公図を取得し、所在地と現状を確認することで
 以後の意思決定をより正確に行えるようにします。

◆以上を踏まえて「その不動産を売却したい場合、妥当な価格はいくらか」がわかる
 価格査定報告書を、具体的な成約事例を盛り込んでお作りします。



※ステップ5以降は、正式に売却仲介の依頼(媒介契約)をされた方にご提供します

【5】 不動産売却活動

◆すみやかな売却成立に向けて、まずは指定流通機構(レインズ)に登録し、
 全国の不動産会社があなたの物件情報をお客様に紹介できるように
します。

◇現在の反響や手応えなど、定期的な状況報告(原則、2週間に1回)を致します。

◆必要に応じて、様々な手段(インターネット、チラシ、自社顧客など)を通じた
 売却活動を行います。

すみやかな売却のための価格変更など、希望に応じて柔軟に行います。


【6】 不動産売買契約の締結

◆購入申込みが入った後、契約条件の交渉、調整をします。
不動産の交渉経験が豊富なプロがサポートします)

◇契約条件に合意したら「不動産売買契約書」と「重要事項説明書」を作成し、
すみやかに買主との売買契約を締結します。
(ここでもたつくと、契約が流れてしまう可能性があるので注意)


【7】 決済、抵当権の抹消、物件引渡し

◆不動産仲介業務経験25年のキャリアを持つ専門スタッフが担当を務めて、
 売却資金の受け取り、登記手続きなど、最後まで問題が起こらないように
 入念に準備できるよう、サポートいたします。


【8】 1年間のアフターフォロー

◇売却の完了後も、1年間はお困りの際などにご相談をお受けします。
 面談・電話・メールによる個別相談をお受けいたします。

◆当サービスでは、不動産売却が完了した後の「資産管理・運用相談」
 サポートパック料金の範囲内で利用することが可能です。

◇当サービスでは、不動産売却が完了した後の「保険見直し相談」
 サポートパック料金内で利用することが可能です。


※当サービスは、3ヶ月以内の売却をお約束するサービスではありませんが、
 基本的に「3ヶ月以内に、購入申し込みが入る」 ことを1つのゴールとして、
 戦略的な売却活動を行うことをサポートさせて頂いております。





弊社にて売買仲介等のサポートを提供した物件例を一部紹介

<マンション>
東京都文京区関口、神奈川県横浜市中区吉浜町、東京都文京区本駒込、愛知県名古屋市昭和区、東京都渋谷区道玄坂、東京都大田区大森南、千葉県市川市田尻、千葉県習志野市津田沼、東京都足立区加平、神奈川県川崎市麻生区、東京都文京区白山、東京都世田谷区瀬田、埼玉県川口市並木、東京都狛江市岩戸北、東京都調布市小島町、東京都中野区中野、東京都港区南青山、東京都港区芝公園、東京都江戸川区南葛西…

<土地>
川崎市麻生区多摩美、埼玉県さいたま市南区、愛知県蒲郡市、埼玉県さいたま市緑区、東京都稲城市平尾、埼玉県川口市、埼玉県行田市忍、埼玉県幸手市東、神奈川県横須賀市鴨井、東京都調布市西つつじヶ丘、埼玉県南埼玉郡宮代町、東京都文京区千石、東京都渋谷区上原、埼玉県上尾市緑ヶ丘、神奈川県藤沢市打戻…

<戸建>
栃木県日光市所野、東京都国分寺市東戸倉、東京都武蔵野市関前、東京都狛江市駒井町、東京都世田谷区祖師谷、埼玉県行田市天満、京都府亀岡市千歳町、東京都町田市東玉川学園、東京都町田市図師町、埼玉県川口市安行慈林、東京都清瀬市松山、東京都日野市三沢、東京都文京区目白台…

その他多数


【運営会社】
株式会社 住まいと保険と資産管理
         株式会社住まいと保険と資産管理
  
2000年1月に創業。「その人がその人らしく生きることを支援する」を企業理念とする、社名の3つの領域(住まい、保険、資産管理)に専門特化した独立系ファイナンシャルプラニング会社。宅地建物取引業者免許 東京都知事(3)79436号、宅地建物取引士・有資格者:7名


  住まいと保険と資産管理は、朝日新聞、読売新聞、日本テレビ、フジテレビなど、
  様々なメディアで中立的な専門家としてご紹介いただいております。(詳細は こちら

【監修責任者のプロフィール】
▼当サービス全体の監修責任者

白鳥 光良 (しらとりみつよし)



1973年千葉県生まれ。上智大学経済学部経済学科卒業(ポートフォリオ理論を専攻)。
外資系コンサルティング会社において、生保・損保・ローン保証機関など、
様々な金融機関のコンサルティングに携った。

株式会社 住まいと保険と資産管理 代表取締役社長。
武蔵大学経済学部金融学科非常勤講師(「ファイナンシャルプランナー演習」担当)
主な著書に「65才までにあと“3000万円”ムリなく貯める!!」(ローカス)がある。

1級ファイナンシャルプランニング技能士(資産設計提案業務)、CFP認定者
NPO法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員、宅地建物取引主任者。


▼《不動産取引のプロによる査定》の監修責任者 & 《不動産売却仲介》の業務責任者

飯田 敏 (いいださとし)



これまでに25年以上に渡って800件以上の不動産購入・売却のサポートに携わってきた、住宅・不動産の実務に強いファイナンシャルプランナー。宅地建物取引主任者。

昭和38年千葉県生まれ、日本大学文理学部卒。大手不動産会社にて売買仲介担当として10年勤務。外資系生命保険会社でのコンサルティング営業を経て、(株)住まいと保険と資産管理 取締役営業本部長。

「ダイヤモンド・ザイ」にて住宅ローン特集を執筆および監修、「MSNマネー」にて住宅ローンに関するコラムを多数執筆。主な著書に「不動産投資はじめ方マニュアル」(技術評論社、共著)がある。

【動画】 すみやかな不動産売却サポートパックはどのようなサービスですか?(1分41秒)




料金

▽個別ガイダンス(約45分の面談)のみで終了する場合

《初回相談:無料


▼「すみやかな不動産売却」サポートパックご利用の場合

・不動産売却で注意すべきポイントのレクチャー
・不動産売却をした場合のファイナンシャルプラン作成
(プロのファイナンシャルプランナーによる査定)
・具体的な成約事例を含む、価格査定報告書の作成
(不動産取引の専門家による査定)
・売却完了後、1年間のアフターフォローつき

年間サポート料金:35,000円 (税込37,800円)


▽物件の売却を依頼される場合(不動産仲介業務)

・不動産売却活動 (指定流通機構への登録を含む) 
・購入申込が入った後、契約条件の交渉や調整サポート
・「不動産売買契約書」および「重要事項説明書」の作成
・買主と売買契約を締結する際の立会い、重要事項説明
・決済、抵当権の抹消、物件引渡しなどのサポート 等

成約時に、上記のサポートパック料金とは別に
仲介手数料:「物件価格×2.5%+6万円」+税
(弊社優遇後の料金) が必要となります。

※なお、弊社所定の条件に該当する方は仲介手数料2%(税別)の優遇があります


※当サービスは、3ヶ月以内の売却をお約束するサービスではありません。
 基本的に「3ヶ月以内に、購入申し込みが入る」 ことを1つのゴールとして、
 戦略的な売却活動を行うことをサポートさせて頂いております。



お申込み


●ご相談を希望される方は、まず
 不動産売却の
初回相談(無料)をご利用ください。

   
▼東京本社相談ルームの様子
  

●お電話でのご予約を希望される方は、
 Tel
0120-374-849 (月〜土 10:00〜18:00)まで、
「不動産売却」の初回相談希望の旨をお伝えください。


 ●メールでの初回相談予約を希望される方は、
  以下のフォームに入力のうえ、送信ボタンを押してください。

ファイナンシャルプランナーには職業上の倫理規定および守秘義務があります。
お客様の個人情報は厳重に取扱い、許可なく第三者に開示することはありません。
個人情報保護方針はこちら





受付カウンター  株式会社住まいと保険と資産管理

会社概要 MAP

住まいと保険と資産管理に所属するファイナンシャルプランナーは、朝日新聞、読売新聞、日本テレビ、フジテレビなど様々なメディアで中立的なお金の専門家としてご紹介いただいております。 おかげさまで10周年――皆様のご愛顧に心より感謝いたします。(詳細は こちら




 【参考】 もっと不動産売却について勉強したい方は、こちらの記事で!

 気になるタイトルの記事があったら、1つか2つクリックしてお読みください。

  不動産売却2つのポイント
  
  不動産売却の注意点(媒介契約形態(専任媒介))
  不動産売却の注意点(媒介契約形態(専属専任媒介))
  不動産売却の注意点(媒介契約形態(業界の裏側1))
  不動産売却の注意点(媒介契約形態(業界の裏側2))
  不動産売却の注意点(仲介手数料)
  
  不動産売却の流れ
  不動産売却の流れ(1.売却価格の査定)
  不動産売却の流れ(2.売却条件の決定)
  不動産売却の流れ(3.媒介契約締結)
  不動産売却の流れ(4.販売活動)
  不動産売却の流れ(5.売買契約)
  不動産売却の流れ(6.住宅ローン申込)
  不動産売却の流れ(7.金銭消費貸借契約)
  不動産売却の流れ(8.決済引渡し)
  不動産売却の流れ(9.売買契約が成就しないケース(ローン特約))
  不動産売却の流れ(9.売買契約が成就しないケース(白紙解除))
  不動産売却の流れ(9.売買契約が成就しないケース(手付解除))
  不動産売却の流れ(9.売買契約が成就しないケース(違約))
  不動産売却の流れ(10.瑕疵担保責任)
  


▼不動産売却でお悩みの方へ

できるだけあなたのお役に立ちたいと思っておりますので、
最後に、あらためて要点をお伝えいたします。


1.現在、売却した場合の価格が推定1200万円以上の不動産
 (マンション・土地など)を日本国内に所有している

2.できるだけすみやかな不動産売却を実現したいが、
 「あまりにも安く売りすぎた!」という後悔はしたくない

以上の2つの条件にいずれも該当している方で、
具体的なご相談を希望される方は、


 0120-374-849(月〜土 10:00〜18:00) にお電話のうえ、


不動産実務に関して20年以上の経験を有する、
当社の不動産売却サービスの担当(飯田 敏)まで、
売却を検討している土地・一戸建て・マンションに関する
様々な現状やその背景
をお知らせください。


 不動産の売却でお困りの方は、気軽にご相談ください


当サービスをお引き受けできる可能性がある場合に限り、
面談による個別ガイダンス(現在、無料にて提供中)の
ご案内
をさせて頂きます。

(現在の対応地域: 東京本社にご相談にお越しになれる方)


※なお、お客様が当サービスの利用を希望されても、
 物件の場所、金額、売却理由、残債金額など、案件毎の個別の状況
 によってはお受けできない場合があります。
事前にご了承ください。



●ご相談を希望される方は、まず
 
不動産売却の初回相談(無料)をご利用ください。

●お電話でのご予約を希望される方は、
 Tel
0120-374-849 (月〜土 10:00〜18:00)まで、
「不動産売却」の初回相談希望の旨をお伝えください。


メールでのお申込みはこちらです。



相談予約専用ダイヤル0120-374-849 (月〜土 10:00〜18:00)

メールでのお申込みは
こちら

CFP(R) ,CERTIFIED FINANCIAL PLANNER(R)およびサーティファイド ファイナンシャルプランナー(R) は、
CFPボードの登録商標で、ライセンス契約の下にNPO法人日本FP協会が使用を認めています。



 ▼不動産の売却や活用に関する動画つきQ&A
  【Q&A】建物つき土地を売却すべきかリノベーションすべきか? 
    【Q&A】 転勤が決まった。自宅を売却するか、賃貸するか? 
【Q&A】 相続した自宅に住み続けながらローンの負担を減らすには? 
  
Copyright(c),(株) 住まいと保険と資産管理.All Rights Reserved. 一部または全部の無断転載を禁じます

HIA TOPへ