住まいと保険と資産管理・ホーム> プロ棋士ご夫婦の「ライフプラン診断」体験インタビュー


▼プロ棋士ご夫婦の「ライフプラン診断」体験インタビュー (横山泰明六段・島井咲緒里女流二段)

LPSA(公益社団法人 日本女子プロ将棋協会)を代表する人気女流棋士の一人である、
島井咲緒里女流二段が「HIAライフプランカップ」(2012年11月)準優勝の記念として、初めて
横山泰明六段とご夫婦でライフプラン診断を体験。直後の感想をインタビューさせて頂きました。


      
    東京本社の一番奥にある相談ルームにてカウンセリング後に撮影、爽やかな笑顔♪

【インタビュアー】 「これまでに、ライフプランを作られたことはありましたか?」
【島井さん】
「まったく初めてです。独身のときはもちろん、結婚してからもライフプランやお金のプランを真剣に考える機会はありませんでした。でも、これまでに中井さんや石橋さんなど他の女流棋士の方々が受けてみて本当に良かったという感想を何度も聞いていたので『チャンスがあれば、ぜひ一度受けてみたい!』と思っていました」
【インタビュアー】 「HIAのライフプラン・シミュレーションを体験した感想は、いかがでしたか?」
【島井さん】





【横山さん】
「体験前は将来のお金にボンヤリとした不安があって、なぜか長生きすることさえも恐れる気持ちがありました。でも、自分たちが『心からこうしたい』と思う生活をしていくとどうなるかという、現実と理想のギャップが数字やグラフでわかったので、現実と向き合って理想を目指す気持ちが高まりました!」

「収入や支出が変わると将来の貯蓄がどうなるかなど、具体的な変動がイメージできたのが良かったです。自分では気付かないことが色々と分かって、いい経験ができました」



【インタビュアー】
「今回のプランニングに際して『住まいと保険と資産管理』の東京本社オフィスにお越し頂きましたが、事務所の雰囲気はどう感じましたか?」
【島井さん】
「オフィスを見ると、女性のスタッフの方が多い印象を受けました。清潔感があって、銀行の窓口よりも柔らかいイメージですね。リラックスして話せる雰囲気で心地よい感じでした」
【インタビュアー】
「実際に体験されたライフプランを含む、ファイナンシャルプランナーのサービスはどんな人に向いていると感じましたか?」
【横山さん】
結婚して間もない人には特にオススメできると思いました。今後の人生とお金に関して客観的に見てもらえるのが良いですね。正直なところ、こういうサービスは『お金持ち専用』のイメージがあったのですが、実は私たちのような普通の家庭にこそ最も役立つものだと思いました」
【インタビュアー】
「今回のプランニングを通じて『住まい』の領域で気付いたことはありましたか?」
【島井さん】
「衝撃的でした! 『現在の賃貸に住み続けた場合、年150万の家賃でも30年で4500万円』という数字を見たり、『3LDKの広いマイホームを買うにも、中古なら3500万円で可能』な具体的な事例を見せて頂いて、買った方がトータルで得する可能性も十分にあることに、初めて気がつきました」
【インタビュアー】
「今回のプランニングを通じて『保険』の領域で気付いたことはありましたか?」
【横山さん】
「保険は結婚した後に関心を持ったのですが、色々な情報があって何が必要なのかよく分かりませんでした。今回、様々なリスクと対応する具体的な保険のプランを説明して頂いて参考になりました。また、白鳥さんの『保険に加入するのは、敵陣を積極的に攻める前に、自玉の横に金を一枚貼っておくようなもの…』という説明が分かりやすかったです」
【インタビュアー】  「今回のプランニングを通じて『資産管理』の領域で気付いたことはありましたか?」
【島井さん】  月1万円から始められる損をしにくい資産形成のプランは聞いたことがなかったので、とても新鮮でした」



【インタビュアー】
「ご自身のライフプランの現状を、将棋にたとえると、今はどんな局面ですか?」
【島井さん】



【横山さん】
「今は中盤で、いくつもの駒がぶつかっているイメージがあります。けっこう攻め込まれているので、ここは盛り返したいと思っているような局面です」

「同じく中盤だと思います。これから数年が勝負どころで、頑張って結果を出せば優勢な終盤を迎えられると思いますが、力を抜くと残念な終盤になってしまうと思います」
【インタビュアー】 「将棋と『ライフプラン』は似ていますか?」
【島井さん】  「そうですね!人生のライフプランと、将棋の大局観は近いものがあると感じました。目先の1手1手が大切だけど、先を見通して方針を決めておくことも重要だと実感します」
【インタビュアー】  「ありがとうございます。続いて、将棋ファンの方々にメッセージをお願いします」 
【横山さん】





【島井さん】


 
「こだわりを持たず、目の前のことに一生懸命に取り組んでいきたい。一局一局の将棋に全力を尽くしたいです。そのためにも、将来のお金のプランや保険のことは信頼できる専門家に任せて余計な心配をしないようにしたい・・・あっ、ファイナンシャルプランナーを上手に活用したいものですね(笑)」

「今回、生きていく上で安心感は必要だと思いました。

多くの女の子が安心して女流プロ棋士を目指せるように、LPSA(日本女子プロ将棋協会)では5年後、10年後を見据えた活動を続けて参りますので皆様の応援をお願いします!

また、人生の10年後、20年後を見据えて安心感を得たい将棋ファンの方には、住まいと保険と資産管理さんの『ライフプラン・シミュレーション』が個人的にオススメです!」


ご相談後の笑顔。特製 「マネーファイル」を持ちながら

インタビュアー
「素晴らしいお言葉をいただき、ありがとうございました。私も将棋ファンの1人として、島井佐緒里先生、横山泰明先生のさらなるご活躍を心より期待しております!」

▼おすすめ情報

バックナンバーもありますので、関心のある方はこちらもどうぞ。
それぞれに個性ある、興味深い感想を読むことができます。

ライフプラン診断 体験インタビュー(中井広恵女流六段・植山悦行七段)ライフプラン診断 体験インタビュー(中倉宏美女流二段)ライフプラン診断 体験インタビュー(石橋幸緒女流四段)
また、今回ご紹介した女流棋士の島井さんが所属して活躍している、
日本女子プロ将棋協会(LPSA) のホームページも是非ご覧ください!





住まいと保険と資産管理・ホーム
> プロ棋士ご夫婦の「ライフプラン診断」体験インタビュー

ファイナンシャルプランナーには職業上の倫理規定および守秘義務があります。
お客様の個人情報は厳重に取扱い、許可なく第三者に開示することはありません。個人情報保護方針